happymomonohaha’s diary

Home Teacher Yamashita's blog

秋の気配

毎日、暑い日が続き、さすがに体はヘトヘト。。悲鳴をあげています。

そんな今日のタイトルは『秋の気配』。

まだまだ秋には程遠い暑さの毎日ではありますが、

よく観察してみると、所々に、秋の気配はやってきています。

 

最近夜、仕事が終わって寝支度をするころに、虫の音が聞こえてきます。

自然の営みって本当にすごいですね。

暦も温度計も、時計さえもないのにちゃんと自分たちのやることを知っている。

 

寸分の狂いもなく粛々と太陽の周りを回り続けている地球と、その上に生きている生き物たちの自然のサイクルは、本当に正確でなんの矛盾もありません。

 

一方で、時計やスマホ、コンピューターなどであらゆるものをコントロールしようとしている人間が、実は自分たちで『No control』な世界を作り上げていることは皮肉なことです。

気象もウイルスも、No control=制御不能 に陥っているのに、それでも飽くなき戦いを続けるしかありません。

 

 

話題は変わりますが、私の愛犬たちの姉のほうは、もう数日で11歳になります。

人間の7倍のスピードで人生を駆け抜けていく愛犬たち。彼女らの1日は、人間の7日分に相当します。

だから1日1日を、一緒に過ごせる時間を、味わいながら大切に過ごそうと思っています。

私は愛犬たちに、「今この瞬間」というものの大切さを教わっている気がします。

自分が、未来や過去のことに思いが飛んで行ってしまったとき、「そんなことしてる暇なんてないよ」と、彼女たちは教えてくれるのです。

 

 

それでも私はやっぱり、「今」から気持ちが離れることがあります。でもまた今に戻る、その繰り返し。それがとても大事です。トライすることにこそ意義があります。

 

自分を制御することすら、実際はとても難しいですが、でも振り返ってみると、1年前には想像もしていなかった毎日を今、私は送っています。

小さなトライが積み重なって、天と地ほどの差を生んでいく。

 

愛犬たちと一緒に、この小さなトライをこれからも続けていきたいと思います。

1年後には、今とはまた違う景色を、愛犬たちと一緒に見られたらいいなと思っています。